読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just right!

ミニマル&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

冬のスポーツを体験させたい。子どものスノーウエアを揃えました。

スポンサーリンク

おはようございます。

昨日で今年の仕事は終了し、年末年始休暇に突入です。
掃除終わっていない箇所もありますが、もう見ないふりをすることにしました。

さて、来年早々に娘の雪山デビューを考えています。
と言っても、スキーやボードをさせるわけでもなく、そり遊び。
家族で雪山(ゲレンデ)に行くことにしました。
いきなりスキー履かせてもいいのかな…

 

ジャンプスーツ(スキーウェア)&ブーツ購入

娘は初めての雪山なので、ウエアがありません。
ジャンプスーツとスノーブーツをメルカリで購入。
いらないものを手離したお金で新たに買い物することができました。

本格的に滑るわけでもなく、年に何回も使うものでもないし今あるジャンパーを着てズボンだけ買えばいいかな?とも思いましたが、濡れるのを心配しながら遊ぶよりは…ということで結局つなぎを購入。

これで、心置き無く遊ばせられます。

保管が面倒なモノはレンタルで済ます

私も主人も結婚前からスキーヤー&ボーダー。ウエアも含め道具は一通りありました。が、結婚後年に一度行くか行かないかだったので、昨年私の板は手離しました。
これもメルカリで出品したところ、すぐに売れました。
場所を取っていたスキー板がなくなってスッキリ。私の板はレンタルする予定。
(でも子供の雪遊びに付き合っていたら滑りに行く暇もないような気もする。)
一時的に出費は増えますがレンタルの方が、メンテナンスも保管場所も必要ないので楽チンです。

主人は年に一度は滑りに行くので、メンテナンスもせず古い板を持ち続けています。
年に一度、一日滑るだけならレンタルで充分では?と言い続けていますが、聞いてもらえません。道具のメンテもしないのに…

趣味があると物も増える

今回こどものウェア&ブーツを購入しましたが、雪山に行こうと思わなければ必要なかったもの。 
やはり趣味があるとその分ものは増えますね(決して無趣味を勧めてるわけではありませんよ)
私のもスノーウェアは手離さずにとってありますし、グローブやら帽子やら小物もあります。
どうせなら、年に一度と言わずにもっと活躍させたいものです。
冬だけ雪山の近くに住みたい。

 今年になり、趣味の断捨離と共に道具も手離しました。

多趣味はモノが増える原因に。なかなか減らない趣味のモノ - Just right!

手芸用品を断捨離。 - Just right!

製菓道具を手離すことに。なくても何とかなるモノ。 - Just right!

現在進行形で楽しんでいる趣味ならいいと思うのですが、取り組んでいない趣味の為に道具と保管場所を確保しておくのはもったいないですね。 

おわりに

3歳児くらいであればゲレンデや宿泊施設によってはレンタルもあります。
ですが、ウエアのレンタルは割高だと判断。
今回は一日分のレンタル料金を上限にメルカリで探しました。
おそらく来シーズンも着用できるので元は十分とれるかなと。

物は増やしたくありませんが、子どもの体験は大いに増やしたい。
レンタルもうまく活用しながらいろいろ楽しみたいです。