読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just right!

ミニマル&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

インテリアカラーレッスン&ファブリックパネル作りワークショップに参加。カラーコーディネートの楽しさを改めて実感

スポンサーリンク

おはようございます。

少し前のことですが、インテリアカラーレッスン&ファブリックパネル作りワークショップに参加してきました。
昨年、パーソナルカラー診断を受けてから色に対する興味が沸々と。
その対象は洋服のコーディネートだけではなく、インテリアにも。

という事で、今日はその時の様子を紹介します。

 

インテリアカラーレッスン

最初の1時間で色について勉強しました。
知っている事もあるのですが、本で勉強するだけより頭に入ってきやすいです。

カラーのイメージや効果

最初に聞かれたのが赤系と青系の部屋でどちらが暖かさを感じるか。
ご存知だと思いますが赤系の部屋の方が暖かく感じます。
実際の温度より体感で3℃も違うそうです。
冬は暖色でまとめた方が、暖房費の節約になりそうです。

つい先日の次期アメリカ大統領選挙やオリンピックのトラックの色などテレビでよく見ていた出来事を例に、説明してくださいました。

普段よく目にしている事にも色の効果を取り入れられてるんだなと、改めて気づきました。

どんなイメージの部屋にしたいのか

様々な色でまとめた部屋の事例を見ながら、自分の家にはどんなインテリアを取り入れたいのか考えていました。
我が家のカーテンには既に黄色(厳密に言えば黄色ではないのですが…)が入っています。
黄色を活かしてどんな部屋にしたいかゆっくり考えていきます。

ファブリックパネル作り

勉強の後は1時間程ファブリックパネルを作りました。

生地と製作過程

選んだのはマリメッコのミニウニッコ。
発泡スチロールや断熱材でつくれるのは知っていたのですが、初めて作ります。
今回は木枠を使っていました。
シワが寄らないように気をつけながら生地をタッカーで留めていくだけという、文章にするとたったこれだけ。

f:id:akisan01:20161129165819j:image

タッカー、初めて使ったのですが、音が意外と大きくてビックリ。

f:id:akisan01:20161129165948j:image

↑タッカーってこんなのです。ダイソーでも300円で買えるそうです。

完成

f:id:akisan01:20161130225450j:image

1時間程でできあがりました。壁にかけてみます。

f:id:akisan01:20161129170325j:image

自宅ではありません。

f:id:akisan01:20161129170359j:image

一緒に参加されてた方の作品も撮らせてもらいました。こちらはミニウニッコのマ
チ。このカラーも可愛いですね♪同じ柄でも色が変わると雰囲気がガラッと変わります。

 飾る場所に悩む

自宅に持ち帰り、どこに飾るか悩みました。
リビングダイニングか廊下、はたまた、寝室代わりになっている和室か。
結局、決めかねていてまだ飾ってません。
飾ったらまた紹介します。

さいごに

実は今年、カラーの勉強をして、検定試験も受けるつもりでテキストも購入していました。
ですが、結局本格的に取り組まないまま。
興味の対象も広がった今、改めて勉強に取り組んでみようと思います。

セミナー&ワークショップの会場がほっこり温まる素敵なお店で、
好みの食器や雑貨が数多くあり、買いそうになりました。

ホームページはこちらです→ナナメント

よろしければ覗いてみて下さいね。
クリスマスリースやオーナメントもありました。

 

以上カラーセミナー&ワークショップの話でした。おしまい。