読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just right!

ミニマル&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

平日の為の作り置き5品+おまけの餃子

スポンサーリンク

 おはようございます。

毎週日曜日の午後から夕方は、晩御飯の支度と並行して、平日の為の常備菜を作っています。
今週は定番おかずばかり5品と餃子を作ったので紹介します。

 

f:id:akisan01:20161205080401j:image

 大根の甘酢漬け

赤い(紫)の大根をいただいたので、甘酢漬けにしました。
これは、主人と娘は全く食べないので、専ら私のおつまみや箸休めになっています。

f:id:akisan01:20161204211705j:image

甘酢に漬けるとこんな綺麗な色になります。

f:id:akisan01:20161204211717j:image

ヤーコンと人参のきんぴら

f:id:akisan01:20161204211906j:image

ヤーコンもいただき物。スーパーなどでは殆ど見かけませんが、栄養豊富でシャキシャキしたら食感が美味しい野菜です。
↓ヤーコンはこんな野菜
ヤーコン
ヤーコンが甘いので、味付けに砂糖は使わず、酒と醤油、顆粒のダシを使います。

ふきとちくわのきんぴら

f:id:akisan01:20161204211957j:image

スーパーでは長〜いまま売られていて、持ち帰りが面倒な野菜です。
(私は買ったら半分に折って持ち帰ります。)
アク抜き、皮むき(筋取り)の下処理もちょっと面倒ですが、素朴な味が好きです。
下処理は↓こちらが参考になります。
最初が肝心♪『ふき』の下ごしらえ by JACK0904 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが254万品
母はよく厚揚げと一緒に煮物にしていました。
祖母も作っていた気がするので、田舎の味かな…
斜め切りにしたふきと細切りのちくわを、砂糖、酒、醤油で炒め煮にして、最後にみりんを少々。
シャキシャキ食感が残るぐらいが美味しい。

小松菜とちくわの煮浸し

f:id:akisan01:20161204212750j:image

細切りのちくわと小松菜を出汁と醤油でサッと煮ておしまい。
手軽な一品。ほうれん草でも。
今回はきんぴらで使ったちくわの残りがあったのでちくわにしましたが、油揚げもダシをすって美味しいのでオススメ。

ハンバーグ

f:id:akisan01:20161204212849j:image

作り置きにするときは、温めてすぐ食べられるように、ソースに絡めて保存します。
このまま食べたり、煮込みハンバーグにして出します。
2分の1サイズで作っておくと、お弁当にもそのまま入れられて便利ですよ(^^)
我が家のハンバーグは塩麹入り。
冷めてもふっくら美味しく食べられます。
入れすぎるとしょっぱくなるので、合挽き肉300グラム に大さじ1くらい。

おまけの餃子

昨晩は餃子にしました。

f:id:akisan01:20161204214004j:image

 

いつも50個作り、半分はその日の晩御飯。残りは冷凍します。
冷凍する時は冷凍庫のアルミプレートにラップを巻機、餃子同士がくっつかないように並べます。
冷凍庫で一晩凍らせ、ジッパーつき袋に移して保存。
焼き餃子にしてもいいし、スープの具や、週末に鍋の具になったりします。
作ったその日が一番美味しく食べられますが、せっかく作るならたくさん作ってお
と、時間のない平日も便利に使えるのでオススメです(^^)

 おわりに

今回は定番のおかずばかりの紹介になりましたが、少し材料を変えてみるとまた違った味が楽しめます。
また、晩御飯のおかずを作る時に倍量作って、作り置きおかずにしてしまうのもオススメ。

よろしければお試しください。

 こちらもおすすめ

平日の為の作り置き、常備菜4品紹介します。【常備菜2】買いました - Just right!

【常備菜】平日、帰宅後の自分を助ける作り置きおかず4種類 - Just right!

根菜で作り置き常備菜。平日夕方を楽にする下ごしらえ - Just right!