読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just right!

ミニマル&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

カーテン洗濯しました。カーテンの洗濯が今の時期おすすめな理由

スポンサーリンク

おはようございます。

今年の年末は帰省しないことが決まったので、
家族でのんびりお正月を迎える予定のあきです。

その為には気になることは早めに片付けておきたい!
ということで普段見て見ぬふりしている場所の掃除を始めました。

我が家は【大掃除】というほどのことはしないのですが、年末までにやっておきたい掃除箇所がいくつもあります。

では早速。

f:id:akisan01:20161022001332p:plain

 

【目次】

カーテンを洗濯

ふと思いましたが、皆さんどれぐらいの頻度で洗うのでしょう。
我が家は年に一度。
年に一度と決めているわけではないのですが、なんとなく年末が近づいてくると洗いたくなります。

ブログで紹介したお気に入りのカーテン。

少しの手間でストレス解消。カーテンランナーを交換しました。 - Just right! 

f:id:akisan01:20161017125748j:plainf:id:akisan01:20161019171339j:plain

写真の使いまわしで失礼します。

これを洗います。

洗濯機にお任せ

カーテンの洗濯はもちろん洗濯機にお任せです。
念のため絵表示を確認。

f:id:akisan01:20161021233747j:plainf:id:akisan01:20161021233748j:plain

どちらも弱水流で洗濯機OKとなっています。
リビングダイニングのカーテンは通常より大きいサイズの為一度には洗えません。
レースのカーテンは全部まとめて、室内側のカーテンは2回に分けます。

洗濯機のドライコーススイッチON!

洗剤として使うのはアルカリウォッシュ。
水に溶けやすく軽い汚れなら洗剤なしでアルカリウォッシュだけでスッキリ洗えます。

ちなみに我が家にはエマ〇ルのようなおしゃれ着洗い用の洗剤はありません。

カーテンレールに濡れたままかけるだけ

絵表示に低温アイロンマークがついていますが、カーテンにアイロン…かけないよね?
かけるものなのでしょうか。

とにかく、私はそのままカーテンレールに吊るして(もとに戻すだけ)窓全開で乾かします。

たったこれだけですが、ずいぶんきれいになった気がします。
室内の空気もキレイになったような…(笑)

カーテン洗濯は寒くなく乾燥している今の時期がおススメ

我が家は大掃除の時期でも、夏でもなく毎年今の時期にカーテン洗濯します。
今の時期におススメな理由は以下の通り

乾燥していて乾きやすい

今の時期は湿度が低いので室内に濡れたカーテンを吊るしておいても乾きやすいです。
当たり前ですが濡れたカーテンを吊るしておくと室内の湿度が急上昇。
そんな時も今の時期なら日中窓を開けておけば問題なし。
冬は暖房をつけて窓を開けるという勿体ないことはできないので、今の時期がいいです。

濡れたカーテンは寒い

これは私の体感ですが…冬場に暖房をつけて濡れた洗濯ものをたっぷり干しておくと…
気化熱のせいか寒く感じます。
湿度が高くなると体感温度上がると思うのですが、度が過ぎると私は冷えます。
(あくまで私はですが)
寒くもなく湿気の少ない今の時期は濡れたカーテンを吊るしても寒さは感じません。

さいごに

カーテンは取り掛かってしまえばあっという間に終わるので今の時期に早めに終わらせてしまうのがおススメです。

洗う前には洗濯絵表示の確認し、水洗いOKかどうかと使える洗剤の種類を確認するのを忘れずに。

面積の大きいカーテンがキレイになると気分もスッキリしますよ~(^^)

 

エコ洗剤の使い分けはこちらをどうぞ

意外と簡単!ナチュラルクリーニング。エコ洗剤の使い方まとめ - Just right!

日頃の【小掃除】の様子はこちら

入居後初めて掃除した場所。ディスポーザーの分解掃除でキレイスッキリ! - Just right!

全て吊るしてヌメリとはサヨウナラ。バスルームの掃除がますます簡単になりました。 - Just right!

浴槽下の掃除で汚れスッキリ。バスルーム公開と使っているもの - Just right!

洗面水栓を交換して利便性がアップ。何の変哲もない洗面台公開とちょこっと掃除のススメ - Just right!