読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just right!

ミニマル&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

【服を減らしてたどり着いた大人のミニマリストスタイル】を読んで

日々の暮らし 日々の暮らし-衣

スポンサーリンク

おはようございます。

ネット注文しようかどうしようか迷い本屋へ買いに走りました。気になる本はすぐ読みたいあきです、

【服を減らしてたどり着いた大人のミニマリストスタイル】を読んだ感想と取り入れたい事を紹介します。

 【目次】

笑顔が素敵

洋服とは直接関係ないのですが、最初にパラパラっと見た印象、皆さん笑顔がとっても素敵。

自分のコレ!というアイテムを身に着けているからでしょうか。

(勝手な想像ですが)お気に入りのアイテムで構成されたコーディネートだと、自然と自信も沸き笑顔が溢れてくるような…

7人のミニマリストさん登場の豪華版

掲載順に真似したいなと思ったポイントとともにご紹介します。

エコナセイカツ マキさん

ストールを活用して、冬のアウターを最小限に 

(P19より)

冬のアウターはかなり嵩張ります。コートを新調するより上質な素材のストールを新調するのもいいかもしれません。

魔法使いのシンプルライフ エリサさん

7人の中で一番好みのアイテムとコーデが多いのがエリサさんでした。

白いアイテムは顔色をパっと明るく見せてくれるし、他の色とも合わせやすいので、着まわしがきくところが便利。黒に偏ったコーデのときは、刺し色としてつかうこともできます。

(P35より)

子どもと一緒に行動していると汚れが気になる白アイテムは敬遠しがち。

ですが、いまはプチプラアイテムが豊富。うまく取り入れたいです。

kurashimania ミニマル・ライフログ クラタマキコさん

コンパクトなサイズ感が大切!私に似合うサイズか考えます。

(P37より)

当たり前のことですが意外とサイズ選び妥協してるかも…自分に合ったサイズの服は着心地もいいですし、何よりスタイル良く見えるものです。サイズ選びにこだわりたいです。

LEAN STYLE〜リーンスタイル〜 マギーさん

黒×グレーで全身の色味を抑えることで、全体のバランスをとるようにしています。足元のニューバランスのスニーカーでハズシをいれることで、おしゃれ感をアップさせています。

(P52より)

マギーさんのベーシックアイテムを見たときの印象は「かっこいい!」でした。

キレイ目なスタイルにスニーカーの取り入れ方は真似したいです。

 

こどもとミニマリスト生活 ともあんさん

同じ年頃のお子さんがいらっしゃるので、休日は真似したいコーデが多いです。

洋服の見直しはシーズン前に。今年着ない服は、来年も着ない服です。

(P63より) 

 いつもシーズン終わりに服の整理をしていたのですが、逆にすることによって、入れ替えが必要な服もわかり無駄買いが防げそうです。すぐ着る服しか買わない事に繋がります。

枯れ女の七転八起ライフ 弥生さん

「基本のカットソー+パンツに、重ね着や小物選びで変化をつけます。」

気温によって半袖やアウターを重ねればいいので衣替えが必要なくなりました。

(P78より)

これは是非真似したいポイント。季節の服結構持ってます。せめて真夏以外の3シーズン着られる服を選んでおくと洋服は結構減らせそうな予感。

持たない暮らし~ミニマム生活。 小豆さん

小豆さんのコーデ好きなのですが私には恐ろしく似合わない(笑)

可愛い感じのコーデが多いのに「ギョサン」が似合ってしまうから不思議。

「コートはロングスカートに合うショート丈を一着だけ。冬はデニムをはきません」

(P93)

潔い!冬のスタイルが出来上がっているからですね。出かけにコートを羽織るとなんか変!いう事がよくあるので冬のスタイル決めてしまうと楽ですね。

 

ミニマリストさんのワードローブが一度に見られるってなかなか無い気がします。

それぞれのスタイルをお持ちで、ひとくちにミニマリストと言っても全然違います。 

自分だけのベーシックアイテム10を作る

好みのスタイルが同じまたは似ているからと言って、まるまる真似しても自分に合うとは限りません(当たり前ですね)7人の方のコーデを参考にしながら、自分だけのベーシックアイテムを見つける事が当面の目標になりました。

この本を読んで思ったのが、たった10着(アイテム)、されど10着。

基本の10着が決まれば季節アイテムだったり、靴だったりをプラスすれば良いのでできそうな気がしてきました。

こんな人におススメ

昔よりマシになった気はしますが、洋服に関して苦手意識があります。

【服を減らしてたどり着いた大人のミニマリストスタイル】読み応えがあり、とても楽しく拝見しました。

洋服を減らしたい方はもちろん、自分のスタイルがなかなか見つからないよという方へおススメの本です。