読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just right!

ミニマル&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

手芸用品を断捨離。

スポンサーリンク

ハンドメイドが好きなので、細々したものを大量に所持しています。
壊されて困るものはありませんが小さい娘が触るにはやや危険。
見ていないところで飲み込んだししたら大変です。
という事で家族が寝静まった後、ようやく着手。
断捨離しました。
 

手離したモノ

ギッシリ詰まっていたので順にみていきます。

明らかに使えないもの

久しぶりに蓋を開けてみると、ゴミにしか見えないものが多数。
f:id:akisan01:20160320120338j:image
ホンの少ししか残っていないミシン糸、変に折り曲がっているワイヤーやテグス。
使い終わったミシン糸の芯?までありました。
どう考えてもゴミ。何のためにとっておいたのか分かりません。
処分した服に付いていたビーズやボタン、半端なアクセサリーパーツなどなど。
 時間が経てば思うことも変わるモノです。全て処分

使えるけど手離す事にしたモノ

これから作る事のなさそうなビーズやパーツ類は手離す事に。
f:id:akisan01:20160320122047j:image
これらはまだ使えるのでメルカリに出品。新品もありました。
 
f:id:akisan01:20160320213111j:image
記事を書いている最中に売れました(^_^;)
私には不要になりましたが、使ってもらえると思うと嬉しいです。 

ほんの少しの見直しでスッキリ

まだ残してあるものはたくさんありますがケースが4つ→3つに減りました。
 ケースはDAISOのシューズボックスを使っているのですが、空いたケースは子供の洋服収納に。
手離したものは少しですが、ケース1つ分空いたので廊下の物入れが空きました。次は生地を見直してみようかな…
ほんの少し見直しただけですが、気分もスッキリしました。 

さいごに

先日記事にしたことで、持ち過ぎているということが客観的に見ることができました。
そのおかげで、なかなか手離せないと思い込んでいたモノもすんなり仕分け。
記事を書いた意外な効果です。
これからも、悩んでいるものは記事にしてみようと思います。