読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just right!

ミニマル&シンプルを目指してちょうど好い加減探し

モノが減ったその先は。 どうなりたいのかもう一度考えてみる

考え-ミニマリスト 考え

スポンサーリンク

昨日記事を書いていてふと思いました。

 
モノを減らしてその先は…?
 
収納場所を考えてから買い物しようと思った事は間違いありません。
 
逆に言うと、収納場所があれば買い物するのかということ。
 
答えはNOです。
 
そもそも、ミニマリストに憧れるようになったのは一冊の本を読んだから。
 

憧れるミニマリスト像とは

 
持ち物が少ないヒトになりたいわけではなく、自分(家族)にとって本当に必要なモノがわかるヒトになりたいのです。
 
よって、仮に持ち物が今よりもずっと減って収納スペースができたとしても余分なモノは持ちたくありません。
 
 
せっかく減ったのにまたモノを増やせば掃除も管理も面倒になるに決まっています。
(かなりの面倒くさがりなのを自覚しています)
 
 

モノを減らしてこんな暮らしがしたい

モノを減らす
自分(家族)に不要なモノは排除
家事の仕組みをシンプルに
家事時間が減る
家事時間は短縮されても丁寧に
子供と過ごす時間が増える
自分時間の充実(勉強、読書、ブログ)
 
と、こんな想いを持っています。 
 
具体的ではない部分も多いですが、
少しずつ近づけていきたいです。
 
まずは断捨離。当面の課題は買うモノ、貰うモノ含めて外から入ってくるモノを断つことでしょうか。
 
 
 
こちらも読みました